**美しいお部屋 研究室**

お客さまのお部屋づくりをお手伝いしています YUKA's blog

健康的なお部屋 にしたい方必見! ホコリ除去のコツ

 

 

こんにちは。

 

クラシマルのYUKAです。

 

毎日過ごすお部屋だからこそ、健康的なお部屋にしたいと思いませんか?

 

健康は一日にしてならず。

 

お部屋づくりも一日にしてならず。

 

そのことを、実感している今日この頃です。

 

 

 

お部屋の電気をふと見上げた際に、ホコリが浮遊している様子が見えますか?

 

たくさん見えていると、ギョッとしてしまいますよね。

 

その中で生活し、呼吸し、物を食べているのですから。

 

 

本日は、ホコリを除去する方法について学んでみましょう!

 

 

 

 

 

ホコリをためない3つの要素

 

 

①ホコリを除去する

こちらは、一番スタンダードな方法です。

 

ホコリは、空気中をただよい、やがて家具やフローリング等の上に舞い降ります。

 

朝起きたときや、出先からご自宅に戻ったときにお掃除することで、効果的にホコリを除去することが出来ますよ。

 

 

 

 

②ホコリを発生させない

ホコリが発生する原因について、考えてみましょう。

 

布製品

 

ホコリの元の大部分は、布製品です。

 

特に、寝具や衣類です。

 

例えば、お天気のよい日に、お外でお布団をトントンしましょう。

 

お洋服を着替える場所を1か所に決めてみましょう。

 

すると、室内至る所でホコリが発生する事態を防ぐことができます。

 

また、インテリアとして置いているクッションやぬいぐるみなども、ホコリの発生源です。

 

日々のお掃除をしっかりしているのに、「ホコリが目立つわ」と気にされている場合には、布製品の見直しを行うのもオススメです。

 

 

 紙製品

 

ホコリの大部分は布から発生していますが、厳密に言うと、紙からもホコリが発生しています。

 

トイレットペーパーやティッシュペーパー、新聞紙や書籍などが該当します。

 

トイレットペーパー等の必需品は減らすことが出来ませんね。

 

ですから、紙から出るホコリも減らしたい場合には、ネットニュースやウェブ書籍を活用するのもオススメです。

 

 

③ホコリを持ち込まない

 

外出先からご自宅に戻った際に、気づかぬうちに、衣類に付着しているホコリが持ち込まれます。

 

路上の砂埃や、車のシートについていたホコリなどが、衣類に付着しているのです。

 

玄関付近にコートをかける場所を設けたり、玄関に入る前に衣類をパタパタすることで、ホコリの持ち込みを防ぐことができます。

 

ビジネスシーンにおいても、訪問先の建物に入る際には、コートや手袋等はずしますね。

 

コートを玄関や建物の外で脱ぐことは、ホコリを持ち込まないだけでなく、エチケットでもあるのです。

 

さりげなくエチケットが守られていると、かっこいいな~って思います!

 

 

 

以上の3つの要素を守るだけで、お家の中で浮遊するホコリの量を激減させることができます。

 

お掃除もラクになってくる、相乗効果がみこめますよ。

 

 

ぜひ、お試しくださいね。

 

 

 

 

 

 

f:id:kussie:20190131155859j:plain