**美しいお部屋 研究室**

お客さまのお部屋づくりをお手伝いしています YUKA's blog

家事時間を短くする お掃除の基本

 

こんにちは。

 

クラシマルのYUKAです。

 

毎日、何時間ほど家事されていますか?

 

お料理にお洗濯にお掃除。

 

年代によっても、家族構成によっても、家事時間は変わります。

 

一番短いのは、20代男性で平均約30分。

 

一番長いのは、30代女性で平均約5時間です。

 

 

家事時間を短くするためのコツについて、本日は考えていきましょう!

 

 

 

 

毎日お掃除する

 

 

皆さまは、毎日、お掃除していますか?

 

「え? 当然、わたしは毎日しているよ」と思われたあなた。

 

とっても、優秀な家事力だと思います。

 

いや、本当に(*^_^*)

 

現在、お部屋づくりのコンサルティングをしているのですが、

 

結構お困りの方が多いのです。

 

一度、お部屋に物が溢れてしまうと、お片付けで手いっぱいに。

 

お片付けを終えることが出来なくて、

 

「今日もお掃除まで手がまわらなかった・・・」という状況で

 

お掃除が出来ないことも珍しくはありません。

 

 

お掃除って、始めるとキリがないですよね。

 

特に、汚れが付着して時間が経ってからお掃除する際には、

 

手強い汚れと格闘することになってしまいます。

 

 

そうならないためにも、

 

最低限、水まわりだけでも手を付けるように頑張りましょう!

 

 

毎日、水まわりを掃除することで、

 

"綺麗な状態を保つために必要なお掃除時間"は大幅に減らすことが出来ます。

 

 

 

 

1日あたりのお掃除時間を短くする

 

家事には、お料理、お洗濯、お掃除など、たくさんのアクションが含まれています。

 

お掃除時間については、なるべく短くできるように、意識しましょう。

 

「汚れを隅々まで綺麗にしよう!」と思うと、キリがありません。

 

しかし、そこは心を鬼にして、

 

忙しい平日は、決めたところをサクッとお掃除して

 

短時間でお掃除をする習慣を心がけましょう!

 

綺麗なお部屋にしようと、そこに時間を費やしすぎて、

 

他のことが出来なくなってしまっては、本末転倒です。

 

 

家事時間を短くし、快適な毎日を過ごすためには、

 

お掃除は毎日、短時間でサクッと済ませる練習をしてみましょう!

 

 

 

 

 

f:id:kussie:20190131155859j:plain